このエントリーをはてなブックマークに追加


   

    





 









「 ジムカーナ文化の創造を掲げて発足した当時を振り返りました 」


「 今、オートバイや GRA活動に力を注いでいて良いのか ? 」

こんなにも世界中の人々に恐怖を与え、経済的にも大きな負担を強いているウイルス禍ですから、いずれウイルス禍が収まった時には、人々の意識や生活スタイルは確実に変わってしまう事は確実です。 そして、それも世界規模での変化ですから、尚更避けようもありません。 そんな時が来た時、今までとは異なる生活意識の中で、今迄以上に価値がある活動を生み出していく為には、どこに住み、どう生きて、どんな活動を目指すのか? 今、毎日の様に考え続けています。  < 記事の内容はコチラをより


 【新型コロナウイルス禍に関する分析記事】(公式ブログに掲載)

















 

 

 

  


 

  

 

  



  

  

  

  

  
  

 

  

    

  

  


  


  

  
 

 

  
 
  

  

  

  

  
  


  
 


  

  

  




 
 2021年 5月16日開催予定 /
オートバイとライダーのための“クリニック”
 









 
 2020年 10月 11日開催 /
オートバイとライダーのための“クリニック”
 2020年 11月 8日開催 /
オートバイとライダーのための“クリニック”









※ オートバイの能力を正しく発揮させ、安定して安全なライディングをする為には、タイヤがグリップする力を左右する
「荷重」に注目して、駕籠(かご)との共通点と併せて、適切なライディングの解説動画を制作しました


※ 『ジムカーナ特別練習会』は、初級者でも楽に走れる設定でいて上級者でも一般路上での安全なライディング技術が得られるコースを、走行レベルを自ら設定して走り込める人気の練習会で、コース設計に大きな特徴がありました


※ 代表・小林の走りを紹介します。 ジムカーナグランプリ初年度の1995年、雨の香川GPで、素早いバンクの切り返しトフロントブレーキ、リアスライドをスムーズに合せたライディングで、驚異的なタイムを出しています


※ 2021年、NPO法人GRA として歩みを進めたい方向を示したくて、一本の動画を制作しました
  


  ご質問やご提案は右のボタンをクリックで送信を!

メニューページ へ移動します サイトマップページへ移動します
GRA代表・小林 紹介のページへ移動します


  

ポリシーページへ移動します
コラム一覧ページへ移動します
前ページへ戻ります

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.