このエントリーをはてなブックマークに追加

1997年   活動年表 ( Activity history of 1997 )

車両レギュレーション』を制定した1993年当時は必要性や意義に理解が充分でなく、場合によっては反発を招いたが、『ジムカーナグランプリ』での地域を超えた交流の高まりもあり、レギュレーションの必要性の認識が深まり、全国的に一定以上の認識を得るようになる。

また、『ジムカーナパーティ』の全員で楽しむという趣旨は一層支持をされるようになり、パーティカラーパーティテーマに合わせた仮装などで更に盛り上がるようになる。
とかく競技性ばかりが話題になりがちだが、『ジムカーナパーティ』に一度でも参加すれば、そのお祭り的な騒ぎと全員で協力して運営する楽しさは誰の心も捉えるだろう。

他に新しい企画のイベントも開始した。女性ライダー対象のイベントの他、「低速」や「中速」、「高速」それぞれ専用のセクションを別々に測定し、得意なコース内容や不得意な程度を客観的に判断できる『トライアスジムカーナ』は大変な好評を得る。

企画開催数

 43 イベント (内 走行関連:40

グランプリ * 6.   パーティ * 2.  レッスン * 19.  練習会 * 6.
セッティング * 4   鈴鹿合宿 * 3   他
総参加人数
 2030 当日参加人数の合計 (企画・事務・運営スタッフ人数を含まず)

前年度へ
活動年表のTOPページへ移動します
※ 下の一覧表から、イベントにマウスを合わせてクリックして、開催イベント情報をご覧ください!
Please click an event in the following list and see information on a held event.
 
他レッスン
その他
1月
         

2

           

3

     
30日
ミーティング
4月
         

5

     
6月
   
  
7月
         
8月
   
24日
ミーティング
9月
     

14日
ベーシック特練
(日立ドライバーズ
スクール)

21日
走行
セッティング
講座

(月の輪自動車
教習所)

   
10月
   
 
 
11月
     
12月
     
13日
忘年会

前年度へ
活動年表のTOPページへ移動します


  ご質問やご提案は右のボタンをクリックで送信を!
電子メール送信用のウィンドウが開きます。 ご連絡をお待ちしています!♪

メニューページ へ移動します サイトマップページへ移動します
GRA代表・小林 紹介のページへ移動します

オートバイの基本講座のページへ移動します
用語辞典へ移動します

ポリシーページへ移動します
コラム一覧ページへ移動します
前ページへ戻ります


許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.