前ページに戻る 前ページに戻る メニューページへ移動する メニューページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2004年   活動年表 (活動履歴)

イベント開催数増加の傾向は進み、収支状況の改善も進み、赤字財政からの脱却は達成するが、脱皮計画の見直しに迫られた年となる。

年間イベント開催数は脱皮計画以前と変わらない39回まで増え、イベント内容も一体感が高まり、『事務局スタッフ』充実によりWebサイトの展開活動は一段と進む。
開催イベントにおいて、以前の様な「走りを楽しみたい!」グループ行動は減ったが、「オートバイの社会的認知度の向上」の取り組みはライダー自身に必要性を強く抱かせるには至らず、自発的に意見を発して行動を起こす人の育成は充分とはいえない。

事務局活動に対しての関心や理解を高められ事務局能力は高められたが、イベント開催活動で「心」や「意識」を変える事の難しさを改めて痛感する。
今のままでは、単なるイベント屋さんに過ぎないと、反省を新たに行なう。

企画開催数

 39 イベント (内 走行関連:36

グランプリ * 9.     レッスン * 19.  練習会 * 4.
セッティング * 2   鈴鹿合宿 * 2   他
総参加人数
 1082 当日参加人数の合計 (企画・事務・運営スタッフ人数を含まず)

前年度へ
活動年表のTOPページへ移動します
※ 下の一覧表から、希望するイベントにマウスを合わせてクリックすると、該当するデータが表示されます!
 
草ジムカーナ
レッスン
他レッスン
合宿
その他
1月
 
 
 
 
   

2

 
 
 
 
 
1日
GRAミーティング 

3

 
 
13〜14日
鈴鹿合宿
   
4月
 
 
 
   

5

 

16日
走行練習会
(滋賀県自動車教習所)

 
   
6月
 
   
 
   
7月
 
   
 
   
8月
 

8日
セッティング
練習会
(山城自動車教習所)

29 日
レディース
ジムカーナ
(膳所自動車教習所)

22日
鈴鹿レッスン
1日
GRAミーティング 
9月
 
 
   
10月
 
   
11月
 
 
   
12月
 
   

29日
走行練習会
(月の輪自動車教習所)

19日
鈴鹿レッスン
25日
忘年会 

前年度へ
活動年表のTOPページへ移動します


『メニューページ』へ移動します。 ページをたくさん開いて迷子になった時に使うと便利です。
表紙の 『Topページ』 へ移動します。 Topページへ戻る
前ページに戻る 前ページに戻る

「サイトページ一覧」 へ移動します
用語解説辞典ページ へ
オートバイ基本講座ページ へ
『活動ポリシー』 のページ へ


許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.