前ページに戻る 前ページに戻る メニューページへ移動する メニューページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

GRA

 用語解説辞典

どなたにも理解してもらうため、専門的な用語の解説&説明を、ご質問やご要望に合わせて、順次追加しています。
皆さんからの、お問い合わせやご提案をお待ちしております。

 


用語 解説・説明 詳細  



 挨拶タイム
 
(あいさつたいむ)

イベントの朝夕の2回、参加者が全員と挨拶する企画です。
GRA設立当初から、「全員スタッフ全員参加制」の採用により、参加した全員でイベントを充実させる役割と責任を担っていましたが、それを更に発展させた「わがまま発揮制」の採用した際に始まった企画で、参加者が他の参加者全員と握手をして自己紹介と“自身のその日の目標”等を交換する時間です。
この企画により、お互いの存在を知る事を通じて、“わがまま”を発揮させる知恵と社会性を深める事を目的に始めましたが、予想以上に効果が高い企画だと実証されています。
( 関連用語 ・ ・ 全員スタッフ全員参加制わがまま発揮制,


GRA が生み出して広まった “造語” です



 アクスル (あくする)

回転する部品の中心に位置して、その物体を固定する軸の事。オートバイや車、自転車の場合、その車輪の中心に位置している車軸(車輪とは別部品)を指します。オートバイの場合には、一般的に長い棒状のシャフトであるため、アクスルシャフトと呼ぶ場合が多いですが、自動車の場合には左右の車軸を結ぶ部品を含めて「アクスル」と呼ぶのが一般的です。
( 関連用語 ・ ・ アクスルシャフト、シャフト

   



 アクセル (あくせる)

エンジンの回転数をコントロールする為の装置です。
オートバイの場合には、ステアリングバー(ハンドルバー)の右手で握るグリップの部分がアクセルの装置になっているのが一般的で、エンジンの回転数を制御する装置とワイヤーなどで繋がっていて、コントロールできるようになっています。
( 関連用語 ・ ・ ステアンリグバー、 グリップ、コントロール

   



 アクセルコントロール
 
(あくせるこんとろーる)

エンジンの回転数を、意識して適切に制御する事です。
特に、オートバイの場合には、車体の動きのコントルール(制御)はアクセルの微妙な操作が大きな役割を持っているため、アクセルの操作方法をきちんと習得する事がとても大切です。
よくある誤解ですが、オートバイの場合にはステアリングバー(ハンドルバー)の操作は殆ど行なわないのが基本です。
( 関連用語 ・ ・ コントロール、 ステアリングバー

   
 

 安定性
   (あんていせい)

運転のしやすさを表す言葉の一つです。
オートバイの場合、ライダーの操作に関係無く、オートバイが自らの状態を保ち続けようとする力の大きさを示す言葉です。
安定性が高いと、ライダーはオートバイ任せで安心していられますが、逆に操作に対しての反応が悪く運転しづらい事に繋がります。
( 関連用語 ・ ・ ライダー操縦性操縦安定性

   
 

 

 

   
用語 解説・説明 詳細  



 一般イベント
 
(いっぱんいべんと)

上手になる事を目的に開催するイベントの総称です。
ジムカーナパーティジムカーナグランプリGRAツアーなど、マスコミなどへ積極的に告知を行ない、多くの人を募集して開催する大会イベント以外で、レッスンや走行練習会、セッティング練習会など、知識を高め上手になる事を一番の目的に開催するイベントの事です。
( 関連用語 ・ ・ 大会イベントレッスンセッティング練習会

  GRA が生み出して広まった “造語” です



 イベント (いべんと)

一般的には、人を集めて行なう催事の事です。
GRAでは、レッスンや練習会などの他に、講座やミーティングもイベントとして扱っています。
( 関連用語 ・ ・ レッスン練習会講座

  ウィキペデイアの解説ページを開きます

 イベント資料・ページ
 
(いべんとしりょうぺーじ)

開催イベントの詳細資料を掲載したWebサイトページです。
GRAでは、企画開催するイベント毎に、毎回工夫や企画を加えており、そのイベントの状況や内容を資料を交えて紹介しています。(参考 : 1997年8月31日開催・パーティ

詳細に解説したページへ移動します GRA が生み出して広まった “造語” です
 

 インストラクター
  (いんすとらくたー)

主に、レッスンで操作技術などの教習指導する担当者です。
GRAのレッスンでは、技術レベル別に幾つかのクラスに分けて、使用する会場コースに合わせた教習を担当し、その役には一定以上の技術レベルを備え指導能力を持つ人に依頼しています。なお、練習会などのイベントでは設定していません。
( 関連用語 ・ ・ レッスン練習会

  ウィキペデイアの解説ページを開きます
 

 

 

   
用語 解説・説明 詳細  



 ウエス (うえす)

一般的には、汚れや油分を拭き取るために使う布の事です。
オートバイの整備をする場合には数種類のウエスが必要です。というのは、家庭の中でも食器拭き用やお膳用の布、フェイスタオルからバスタオル、そして雑巾まで多くの種類があるように、オートバイの場合でも細かなチリも避けたい繊細な場所から油汚れだけを拭きとりたい場所所まで、様々な場所によって使い分けが必要だからです。

  ウィキペデイアの解説ページを開きます



 運動特性
 
(うんどうとくせい)

車やオートバイ等の様々な動きの能力や性質を示す言葉です。
加速の性能・能力(加速特性)、減速の性能(減速特性)、曲がる性能(旋回特性)、前後の荷重移動の性質(ピッチング特性)など、走行時の動きの特性全てをまとめて指す言葉で、GRAではそれらのまとまり・バランスによって、オートバイの評価をします。

   
 

 運動能力
 
(うんどうのうりょく)

ここでは、オートバイ自体の運動に関する能力を指します。
エンジンの出力の大小やブレーキ能力の大小、車体の大きさや重さ、車体のバランス特性とタイヤを路面にグリップさせる特性の良否、そして車体の状況を正しくライダーに伝える能力によって、オートバイの運動能力が決まります。
そして、運動能力を正しく発揮させるためには、正しい整備やセッティング、そして正しいライディングスキルが必要です。
( 関連用語 ・ ・ バランス特性グリップセッテイング

   
         
用語 解説・説明 詳細  



 エンジン (えんじん)

一般に、燃料を燃やして物を動かす機械(原動機)の事です。
オートバイの場合には、主にガソリンを燃料にして、燃焼室(シリンダー)の中で燃やして力を得て、その燃焼室の大きさや数などによって様々な種類があります。

  ウィキペデイアの解説ページを開きます
 

 エンジン回転数
 
(えんじんかいてんすう)

エンジンの状態を表す数値で、出力の大小に関係しています。
オートバイのエンジンの殆どは、その内部で力を得るための重要な部品が回転しており、その回転の程度を表わす言葉です。一般的には、1分間に何回転するかを示し、単位は 〔 rpm 〕で表示されます。

   
 

 

 

   
用語 解説・説明 詳細  



 オートバイ
 
(おーとばい)

エンジンやモーターなど原動機で走行する二輪車の事です。
広い意味では、タイヤが3本ついた車両も同様に呼ぶ場合もありますが、ここでは タイヤが2本の車両全てを指します。
他の呼称で、「バイク」または「単車」、「モーターサイクル」などもあります。
( 関連用語 ・ ・ エンジン原動機タイヤ

   
 

 おしるこ付きイベント
 
(おしるこつきいべんと)

新年1月最初のイベントで恒例となっていた企画です。
1月最初のイベント開催の際、会場内で“おしるこ”を作り、最後のミーティング時に、全員一緒に食べるという企画で、新年一緒にお汁粉!それが目的で参加していた人も多数に ♪
ただ、仕込みから機材運搬までの負担もあり、1999年以降は採用されていません。

  GRA が生み出して広まった “造語” です
         
 

 GRA・用語解説辞典

GRAでよく使われる言葉や用語を解説しているページの事です。 中でも、GRAが独自に生み出し広く使われている“造語”は「GRA用語」としてまとめて解説もしています
( 関連用語 ・ ・ GRA用語

詳細に解説したページへ移動します GRA が生み出して広まった “造語” です
ウィキペデイアの解説ページを開きます

   用語・検索パレット 
 

他の用語を調べる場合には、その用語の最初の文字を下のボタンから選んでクリックしてください

「か」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「さ」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「た」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「な」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「は」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「ま」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「や」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「ら」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「わ」 行の 用語解説辞典のページへ移動します アルファベットで始まる用語の解説辞典ページへ移動します 『 GRA用語 』 の解説辞典のページへ移動します
アイウエオ カキクケコ サシスセソ タチツテト ナニヌネノ ハヒフヘホ マミムメモ ヤユヨ ラリルレロ ワ ン abc.....z  


許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.