このエントリーをはてなブックマークに追加

 

GRA

どなたにも理解してもらうため、専門的な用語の解説&説明を、
ご質問やご要望に合わせて、順次追加しています。
皆さんからの、お問い合わせやご提案をお待ちしております。

 


用語 解説・説明 詳細  
 

 

 

   
 

 

 

   

用語 解説・説明 詳細  
 

 有効巻き数
 
(ゆうこうまきすう)

コイルスプリング(ばね)のコイルの巻き数の事です。
コイルスプリングの特性・「スプリングレート」を決定する大切なコイルの巻き数の数え方です。
一般的なコイルスプリングの場合、両側の端面はコイルの軸方向に対して直角になる様に整形されているため、両端のコイルはばねとして作用しないので、コイルの総巻き数からのばねとして作用しないコイルの数を引いた巻き数を指します。
一部の解説書では「総巻き数 - 2(両端のコイル数)」と紹介されていますが、実際には 整形の状態によって異なるため、、実際のコイルを確認する必要があります。
( 関連用語 ・ ・ コイルスプリングスプリングレート

   
 

 

 

   
用語 解説・説明 詳細
 
 

 妖怪棒 (ようかいぼう)

オートバイの基本整備に欠かせないGRA発案の整備用具。
オートバイのフロントフォークのフォークアライメント整備、前後タイヤのホイールアライメントの整備に必要な用具で、この整備が不完全になったままでは、調律(セッティング)も練習も無駄になるだけでなく、一般路での不安感を生み出す原因になります。長年実施確認した経験上、殆どの車両はこの箇所の整備は不完全ですから、そういう意味でも大切な用具です。
使用例は、コチラ
( 関連用語 ・ ・ 整備整備用具フロントフォーク
       フォークアライメントホイールアライメント調律

詳細に解説したページへ移動します GRA が生み出して広まった “造語” です
 

 ヨーク (よーく)

オートバイのハンドル(ステアリング)関連部品です。
英語では「Yoke」と書き、一般的なフロントサスペンション形式(テレスコピック形式)の場合、左右のフロントフォークを固定して回転軸(ステム軸)を繋ぎ、操縦安定性を左右する重要な部品で、アッパー(上部)とボトム(下部)の二つの部品で構成され、上下合わせて 上下ヨークと呼ばれます。
日本では フォークステム、又は簡略して アッパーブラケット 及び ボトムブラケット(通称 三つ又)とも呼ばれています。
( 関連用語 ・ ・ ハンドルフロントサスペンション
フロントフォーク

   
         
         
 

 GRA・用語解説辞典

GRAでよく使われる言葉や用語を解説しているページの事です。 中でも、GRAが独自に生み出し広く使われている“造語”は「GRA用語」としてまとめて解説もしています
( 関連用語 ・ ・ GRA用語

詳細に解説したページへ移動します GRA が生み出して広まった “造語” です

ウィキペデイアの解説ページを開きます

   用語・検索パレット 
 

他の用語を調べる場合には、その用語の最初の文字を下のボタンから選んでクリックしてください

「あ」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「か」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「さ」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「た」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「な」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「は」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「ま」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「ら」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「わ」 行の 用語解説辞典のページへ移動します アルファベットで始まる用語の解説辞典ページへ移動します 『 GRA用語 』 の解説辞典のページへ移動します
アイウエオ カキクケコ サシスセソ タチツテト ナニヌネノ ハヒフヘホ マミムメモ ヤユヨ ラリルレロ ワ ン abc.....z  


  ご質問やご提案は右のボタンをクリックで送信を!
電子メール送信用のウィンドウが開きます。 ご連絡をお待ちしています!♪


メニューページ へ移動します サイトマップページへ移動します
GRA代表・小林 紹介のページへ移動します

オートバイの基本講座のページへ移動します
用語辞典へ移動します

ポリシーページへ移動します
コラム一覧ページへ移動します
前ページへ戻ります

許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.