前ページに戻る 前ページに戻る メニューページへ移動する メニューページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
参加

  86

概要

3月下旬、春とは言っても、桜はまだ咲かない寒い時期ですが、会場の路面やレイアウト等の特性から、2月の特別練習会とは異なり、パイロン設置は少なく、高速よりのいつものコース設定となりました。
タイムトライアルでは、いつも以上にユニークな配置が効いたのか、比較的小排気量の人が総合2番手のタイムを出しています。これもライディング技術によるものです。

イベント名 特別練習会
開催日 1998年 3月 29日
開催場所 日立ドライバーズスクール (京都府)

イベントの企画開催は、様々な準備や資料作成などが必要です
この公開資料が、皆さんの今後の活動の参考になれば幸いです

イベント当日・配布資料  
コース図のページへと移動します リザルト(測定結果表) のページへ移動します イベント当日に配布した資料を表示します 【PDF資料】
 

 Topic

練習コースは、いつもの練習会の様なレイアウトですが、タイムトライアルコース(下図)は、ユニークなレイアウトを選んだ、設計者の自由さが表われています。

Topic  
タイムトライアルコースは、全体として左回りですが、前半部分を右回りレイアウトにして、左右のターンを均等にするアイデアが盛り込まれています。








取材を受けて掲載された記事の一覧ページへ移動します

ニュースを投稿して掲載された誌面の一覧ページへ移動します
   

GRA の活動資料・データ室へ移動します
イベントリポート TOPページ へ移動します
活動年表のTOPページへ移動します
当イベントの開催年度の年表ページへ移動します

許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.