前ページに戻る 前ページに戻る メニューページへ移動する メニューページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
参加

  52

概要

利用が可能になってから 3年目の会場では、会場の特徴の把握も進み、イベント密度も高くなった事もあり、タイムトライアルのコース設定の難度が高目になっています。
本来、レッスン形式イベントでは難易度は低くするのが基本ですが、他に初級者対象のレッスン企画があった事と相まった事も影響しているでしょう。
難易度設定は難しい要素です。
  【1998年 年間レッスンテーマ】

イベント名 ジムカーナ レッスン
開催日 1998年 4月 19日
開催場所 月の輪自動車教習所 (滋賀県)

イベントの企画開催は、様々な準備や資料作成などが必要です
この公開資料が、皆さんの今後の活動の参考になれば幸いです

イベント当日・配布資料  
コース図のページへと移動します リザルト(測定結果表) のページへ移動します イベント当日に配布した資料を表示します 【PDF資料】
開催前・案内資料  
開催の案内文書を表示します 【PDF資料】 イベント当日のスタッフへの連絡文章を表示します 【PDF資料】

 Topic

さほど広くないコース会場ですが、回転セクションが多用されており、特にゴール間際の右回転(540°)とフリーターンセクションは初参加者にとって難しい所です。

Topic  
上級者にとっては楽しめるコースでも、特に初参加者に恐怖感しか与えないコースは不適格で、線引きが難しい点です。








取材を受けて掲載された記事の一覧ページへ移動します

ニュースを投稿して掲載された誌面の一覧ページへ移動します
   

GRA の活動資料・データ室へ移動します
イベントリポート TOPページ へ移動します
活動年表のTOPページへ移動します
当イベントの開催年度の年表ページへ移動します

許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.