前ページに戻る 前ページに戻る メニューページへ移動する メニューページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
参加

  3

概要

ライディングに必要な基本的な技術をカリキュラムに入れて講習する「GRAのライディング講習」、今回は『 サークル理論 』を基本からわかりやすく講習を行ない。ライディングを基本から改めて見つめなおす機会になりました。
走行するセクションは サークル(円)走行など誰でも簡単に走れるものですが、意外にも、走行する本人が自身のライディングの無駄や左右差に気づくなど、基本の不足や勉強の必要性を学ぶ良い講習になった様子です。

イベント名 GRAのライディング講習
開催日 2017年 7月 23日
開催場所 りんくう公園特設会場(大阪府)

イベントの企画開催は、様々な準備や資料作成などが必要です
この公開資料が、皆さんの今後の活動の参考になれば幸いです

開催後・作成資料  
リポート(報告) 文章のページへ移動します 感想文のページへ移動します コース図のページへと移動します
 

 Topic

“サークル”旋回は、誰でもいつでも走れると考えていますが、実際に決められた大きさの円を旋回すれば、自身のライディングの不足する基本に気付くものです。

Topic  
サークル旋回の練習の様子です。 誰でも走れる簡単なコースですが、実は!、走れば自身の技術不足を自覚できる深いコースです










取材を受けて掲載された記事の一覧ページへ移動します

ニュースを投稿して掲載された誌面の一覧ページへ移動します
   


  ご質問やご提案は右のボタンをクリックで送信を!
電子メール送信用のウィンドウが開きます。 ご連絡をお待ちしています!♪


GRA の活動資料・データ室へ移動します
イベントリポート 一覧ページ へ移動します
活動年表のTOPページへ移動します
当イベントの開催年度の年表ページへ移動します


『メニューページ』へ移動します。 ページをたくさん開いて迷子になった時に使うと便利です。
表紙の 『Topページ』 へ移動します。 Topページへ戻る
前ページに戻る 前ページに戻る

「サイトページ一覧」 へ移動します
用語解説辞典ページ へ
オートバイ基本講座ページ へ
『活動ポリシー』 のページ へ

許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.