このエントリーをはてなブックマークに追加

  GRA

いつまでも、楽しく、安全な、オートバイライフの
環境作りに必要な事を、4項目に分けて解説します

  オートバイ基本講座「心」のページへ移動します オートバイ基本講座「体」のページへ移動します オートバイ基本講座「バイク」のページへ移動します  

 Common sense and insane

オートバイのライディングとは、身体を動かす事ではなく、オートバイを動かす事。オートバイを動かすという事は、タイヤにしっかりと仕事をしてもらう事です。従って、ライディングとはタイヤの事を常に考えて、気持ち良く精一杯働いてもらう事に尽きるのです。

  Motorcycle riding is not moving your body, but moving your motorcycle. Moving a
  motorcycle means having the tires do the job. Therefore, riding is all about always
  thinking about tires and having them work as hard as they can.


  Motivate the Tire



『 タイヤの働きやすさとは  Conditions for tires to work comfortably


  オートバイを操るという事は、オートバイに走ってもらう事。
  オートバイに走ってもらう事は、タイヤにしっかりと仕事をしてもらう事です。
  タイヤの働きやすさを考えず、オートバイを正しく操る事は出来ません。


タイヤがしっかりと仕事ができるかどうかは、人がしっかりと仕事ができる条件と同じです。
タイヤを人に例えて説明をすれば、下に挙げる要素によって、その働きぶりが大きく左右されてしまう事も、きっと理解してもらえるでしょう。

 【 年齢 】製造後日数 )  ・・若い程によく働きます
 【 気力 】空気圧 )   ・・ 充分に入っていて、入れ込み過ぎない様に
 【 期待と責任 】荷重 ) ・・適切にかける程によく働きます
 【 目標 】方向安定性・トレール量 ) ・・これが無くては迷います
 【 委任 】こじらない ) ・・任せたら、細かい指示は入れない
 【 上司の理解 】ライダーの理解と評価 ) ・・多くの場合、忘れられています








『 タイヤに気持ち良く働いてもらう為に 』 To get the tires to work comortably


タイヤ君にしっかりと働いてもらうには、上に挙げた要素は欠かす事ができませんので、機会を設けて、要素毎に説明をしていきたいと考えています。

今回は、これらの項目に関連した公式Webサイト掲載記事を紹介しますので、是非、一度ご覧の上で、参考になれば幸いです。
   

●「空気圧」・ <Q&A>タイヤの空気圧は?
http://gra-npo.org/lecture/bike/Q&A_Airpressure/Airpressure.html

●「方向安定性・トレール」・トレールコントロール ライディング
http://gra-npo.org/lecture/ride/trail_controll/trail_con_ride_1.html

●「ライダーの理解」・タイヤから診る、ライディング
http://gra-npo.org/lecture/ride/tire%20diagnosis/img_Tire%20diagnosis.html


                            ( 解説文章 : 小林 裕之






わからない用語は、ページ下段の【用語の解説辞典】で確認できます
「質問」を送信される方には説明を返信しますので、利用してください


  ご質問やご提案は右のボタンをクリックで送信を!
電子メール送信用のウィンドウが開きます。 ご連絡をお待ちしています!♪

メニューページ へ移動します サイトマップページへ移動します
GRA代表・小林 紹介のページへ移動します

オートバイの基本講座のページへ移動します
用語辞典へ移動します

ポリシーページへ移動します
コラム一覧ページへ移動します
前ページへ戻ります

許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.