このエントリーをはてなブックマークに追加





 パンデミック と 火事

  Pandemics and Fires




ある家が火元となって周りの殆どの家を延焼させ、今も完全消火できていない時、火元はウチではないと言って、消防署の火元調査を1年以上拒み、周りの家にお詫びも言わず、いち早く復旧して商売を立て直し、商品を届けて恩を売る家があれば、親密な付き合いは難しいものです。

かと言って、罵倒したり、仲間外れするのも決してほめられるものでもありません。同じ町内、誰も追い出す事も無視する事も出来ません。 じっくりと、少しずつ 腹を割り、割らせて、関係を良くする方向しかないでしょう。



 


Pandemics and Fires

A fire broke out in a person's house, spreading to most of the surrounding houses, which are still completely extinguished. If that person insists that the fire did not originate in his house and refuses to allow the fire department to investigate the fire for almost a year, does not apologize to the people around him, quickly restores his business and delivers his products to the people around him, and sells his debt to them, it is difficult to have a close relationship with such a person.

On the other hand, it's never a good idea to abuse him or ostracize him. He lives in the same town and no one can kick him out or ignore him. The only way to improve the relationship is to sit down and have a long talk with him, and gradually make him open up.











メニューページ へ移動します サイトマップページへ移動します
GRA代表・小林 紹介のページへ移動します

オートバイの基本講座のページへ移動します
  
用語辞典へ移動します

ポリシーページへ移動します
コラム一覧ページへ移動します
前ページへ戻ります

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.