このエントリーをはてなブックマークに追加



 
妖怪のつぶやき 一覧  

 ● 時は金なり ??   Time is Money ??

     「時」は「金」、よく使われる言葉
     だけど、誤解していたのかも知れない


 ● 生存権 と 著作権   Right of Life and Copyright

     「生存権」と「著作権」は、とても良く似ている
     きっと、根っこは同じだろう


 ● “評価”と“生きがい”  Evaluation and worth living

     人にとって、“評価”は“生きがい”に必要、或いは同等と言えるだろう
     しかし、“評価”の基準をどこに置くかで、人生と社会は違ったものになる


 ● 11月7日・日誌 / 買い物  Diary November 7, Shopping

     買い物をしに、24時間営業、大型スーパーへと出かけた
     その道中、3人の人で出逢った話です


 ● 日誌 10/16 _ 帰省   Diary ”Homecoming"
 

     入院した姉の見舞いと、両親の墓参りを兼ねての帰省日誌
     天候も良く、自転車を抱えてのローカル線旅でした


 ● <Q&A> タイヤの空気圧調整は?  
          FAQ About Tire pressure adjustmentl
     オートバイの操縦性と安全性に大きな影響を与える、タイヤの空気圧調整ですが、
     知識や理解の不足から、多くの人はタイヤの最適空気圧を見過ごしています


 ● キャスター神話は、捨てなさい !! 
              Breakup with Caster mythology
     今もオートバイ業界に蔓延する“キャスター神話”は、イメージ優先の誤った
     販売戦略の産物で、多くの弊害をライダー達に与え続けている


 ● 馬 と オートバイ  Horse and Motorcycle

     オートバイと馬、以前から、似た者同士として、馬に例えられてきた
     接し方や扱い方はよく似ているのに、ライダーは理解不足が過ぎている


 ● 「極東」と「途上国」  "Far East" and "developing countries"

     日本や日本人が、自らの国を「極東」の国として発信しない事は良い事だ
     同じ理由で、「中東」とか「発展途上国」などの用語の使用も避けたい


 ● オートバイと自動車との違い  Motorcycle riding will be an art

     オートバイと自動車、タイヤ本数や車体の大きさの違いだけだと思われがち
     しかし、オートバイのライディングは芸術になる事を伝えていきたい


 ● エシカルな未来へ   Toward an ethical future

     個人の生活スタイルに留まらず、他者の生活や世界の環境を視野に入れた
     “エシカル”という考え、世界の若者を中心に広がり、僕も未来を重ねたい


 ● 興味深い時代の実感   New era of changing value has arrived

     個人が世界に情報の受発信をでき、地球規模の課題に現行社会が対応できない今、
     既存社会システムに頼らず、個人の価値観と行動が次の時代を築くだろう


 ● サスペンションと電気回路の相似性 
       Similarity between suspension and electrical circuitr
     サスペンションの動作をより深く解析して、正しい整備やセッティングをする為、
     電気回路との相似性に注目した記事です


 ● 誤ったネット情報から、オートバイを守りたい !
        To protect motorcycles from incorrect Internet informations
     ネットに溢れる、物理法則に反し、誤った知識では十分に理解できません
     誰にも分かりやすく、適切な解説をするので、質問をお寄せください


 ● きっと、フルアタック中。 I'm sure it's under full attack
             
     周りから見ている者には判らないだろうが、僕は、きっと、フルアタック中
     社会貢献に繋がる活動だと信じているからこそ、この歩みは続けられる


 ● 真夜中、歩行喫煙男性との遭遇
              Encounter with a walking smoking man at midnight
     午前0時過ぎ、自宅近くで歩行喫煙している男性と遭遇した。
     男性の年齢は60歳前後に見えた。「お兄さん」と、声を掛けて注意すると


 ● 「 あおり運転 」、報道の責任
              Responsibility for the coverage
     ネット中傷により、全く無関係な人に被害を与えた物は罪を償うべきです、
     報道の“負”の経験を活かさず、視聴率を求め報道してメディアにも責任はある


 ● フォトスタジオから、次のステップ
               Steps from the photostudio
     ある日、突然に、「 フォトスタジオへ行って、撮影してもらおう 」と、
     予感めいた考えが浮かんできたのです


 ● 「言い方が悪い」の言葉    It's not a good way to say 
     「 言い方が悪い 」と、よく口にしたり、耳にしますが、
     この言葉を無くする事を提案します


 ● まけて ください   Please make a discount 
     僕は、コンビニでもスーパーでも、店員さんと会話を交わします
     将来、自動運転車も増え、愛に欠けた社会になるコトに抵抗しています


 ● トラと英国娘、父の形見   Inch standard memento
     僕のトラ君、英国生まれらしく、魅力あるけど ・・・
     時々、日本娘では感じない「気難しさ」を味あわせてくれる


 ● 足とオートバイ、安全の関係 
       Safe relationship between foot and pedal size
     「はい! 踵(かかと)」という、インストラクターの一言が耳に残り
     安全なライディングのために、メーカー責任を考えてみました


 NIKEN 妄走記   Delusional comments about Yamaha NIKEN
     NIKENは、オートバイ懸案の、安全性と自動運転対応性を求めた意欲作、
     重量や剛性バランスなどの課題はあるが、将来の洗練を期待


 ● AI・自動運転に望むコト For AI vehicles  
     自動運転車は、無事故・安全運転に繋がると言われていますが、
     それは、他者への無関心、自己責任の放棄の隠し蓑では?


 ● 飲酒とインモラル  Immoral of Drinking 
     酒気帯び、それが引き起こす他者へのインモラルに対して厳罰化以上に、
     愛飲家の、他者への啓発行動を一番強く願います


 ● 継続車検、無事に完了 ! Passed the inspection 
     トラ君の継続車検、持ち込み検査、光軸再検査 2回 とハプニング発生、
     が、最後は無事に完了して、2年後が楽しみに ?


 ● 来週は、車検行き  The inspection is waiting for next week
     車検受けは、決して難しい事ではありません
     しかし、2年に1回では慣れません、しかも、トラウマがあれば尚更のこと


 ● 国家公務員の務めは ・・The duty of a govermment official
     国家公務員は、国民の生活を守るのが務めです
     国を船に例えれば、船員であり、大臣は航海長、総理は船長です


 ● バイクは、苦手だ!/ I can not like minibike
     オートバイには 二種類ある。 オートバイ と バイク だ。
     触ってやりたくなるオートバイと、出来れば、触りたくない バイク だ。


 ● トラ君の、ボルト チューン ♪/ Bolt Tuning
     オートバイには「ボルト」が数多く使われていますが、単なる固定金具ではなく、
     操縦性や安定性に影響する機能部品ですから、清掃やトルク管理だけでは不十分


 ● ボルト交換、効果は? / Effect of bolt replacement
     勉強して知識を得たら、誰でも試してみたいもの!
     購入したボルトを交換した、その結果は “透明感”が増した ??


 ● ボルト、 購入しました !/ Bolt Purchase Note
     『ねじ講座』を受講して、より正しい知識を知ったからには、実践すべし!
     以前から悩んでいたボルト、オートバイの操縦性のカギを握るボルト交換へ


 ● 『ねじ講座』受講しました !  Bolt Lecture Note      
     “ねじ”について、専門的な講義を受講する機会に恵まれました
     受講の報告と、今後の“オートバイ講座”ねの展開を書きました


 ● ネズミ達のバンクシー騒動/  Banksy turmoil of mice   
     ある国の首都、公共物に“らく書き”が発見されたらしい。ところが
     首長、「バンクシーだ!」と公開するらしい、誰も変だ!と言わないのが変だ!


 ● パラレル キャリア なのだ / Parallel Career
     考えてみれば、僕にとって オートバイは趣味に留まらない
     NPO法人の仕事を“趣味”レベルと考えるのは間違いだと気づいた


 ● ジムカーナ♥  アジリティーではなく
        I love Gymkhana very much, not Agility
     コースは楽譜、車両は楽器、ライダーは奏者、それが ジムカーナ
     犬用アジリティーコースだらけの今でも、それは忘れない


 ● 母の言葉  Mother's message    
     誕生日、母と会う確信があった
     でも、どこで会えるのか? わからなかった


「Born to Create」 ページを開きます

 ● Born to Create    
     人は誰も、その人だけの創造をする為、生まれる
     だから僕も、僕にしかできない創造をしたい


「事故現場での インモラル」 のページへ移動します

 ● 事故現場での インモラル   Immoral at the accident site  
     安全で、楽しい オートバイライフを過ごすには、モラルが大切です
     自身の事だけでなく、社会の中でのモラル育成が充実の環境に必要です




コラムページへ移動します
 ● 『 日本の被災対応 』 / Japan's disaster response コラムページへ移動します

     東日本大震災で被災した、東京電力福島第一原子力発電所での被災対応を基に、
     日本における被災対応の課題や問題点についての提言を記載しています







妖怪 ガレージ 日誌 ・ 他  

 ● 妖怪ガレージ日誌「リアサスペンションユニットの取外し」
                Yokai Garage Diary

     フロントサスペンションの調整方向性が見てきたら、急に気になりだした
     リア サスペンション、スプリング交換のため、ユニットを取り外した


 ● 妖怪・トラ君 日誌 「11月からの修正と結果」 
                Yokai Garage Diary

     12月1日のイベントで、それまでの修正が良い方向へ向いている事を確認して
     その翌日、追加で修正を行なう迄の記録を一覧表でまとめてみた


 ● 妖怪ガレージ日誌 「フロント車高の変更と失敗」 
                Yokai Garage Diary

     フロントフォークの寡黙に対処する為、フォークオイル 11t抜き
     良い方向へと進んだのに気を良くして、フロント車高を1mm 上げた結果は・・


 ● 妖怪・トラ君 日誌 「タイヤで確認」 
                Yokai Garage Diary

     11月3日のイベントで、試しに選んだ修正方向に可能性を感じ、
     12月1日のイベントまでに行なった修正を、タイヤの摩耗痕で確認した


 ● 妖怪ガレージ日誌「フロントストローク長の調整」
                Yokai Garage Diary

     前回の結果を検討して、今回はフォークオイル 6t だけ抜き取る事に
     さあ、これで、トラ君と深い話をきちんと出来るようになりますように


 ● 妖怪ガレージ日誌「フロントフォークの整列」 
                Yokai Garage Diary

     手元にやって来て以来、悩みを抱え続けている前脚・フロントサスペンション
     締付けトルクの変更に新しい期待を持って、トラ君と会話をしてみました

 



 



メニューページ へ移動します サイトマップページへ移動します
GRA代表・小林 紹介のページへ移動します

オートバイの基本講座のページへ移動します
用語辞典へ移動します

ポリシーページへ移動します
コラム一覧ページへ移動します
前ページへ戻ります

許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.