前ページに戻る 前ページに戻る メニューページへ移動する メニューページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加


GRAツアーびわこRdの報告♪

全国各地を巡って開催するGRAのイベントが『GRAツアー』です
びわこRd開催後の報告を、どうぞゆっくりとお楽しみください♪

  GRAの風 吹かそう! GRAツアーが開幕

開催デ−タ 開催日 2008年5月4日 (祝)
  開催場所 月の輪自動車教習所 (滋賀県大津市)

GRAツアー2008の開幕戦『びわこRd』を、5月4日滋賀県の“月の輪自動車教習所”で行ないました。
当日は開幕戦に相応しく五月晴れの空の下、事前予約者以外にも当日受付の初参加者が3名も加わって2008年のGRAツアーシリーズが開幕したのでした。

一日の最初、GRA恒例となっているが挨拶タイムだ。一人一人が相手を替えながら「 今日、一日よろしくね!」「良い一日にしようね!」そんな思いを込めて、全員に握手と挨拶を交わしていったのでした。
どんな場合でもイベントの質を決めるのは参加者次第という意識だからこそ、一人一人の想いと行動を大切にしているのです。

挨拶タイムの後に受付や設営を行なった後、参加者がイベントでやりたい事を意見で出し合って決まったのが“レッスン”でした。

要望に合わせて急遽開催された“レッスン”だが、そこはGRAならではの長年のレッスン、イベント開催の蓄積による独特で効果的な内容となった。恐らく一般の講習会では行なわれない方法だろう。
狭路の極低速走行に始まり、狭路を使った急制動からノーブレーキでオフセットスラロームや旋回の連続練習まで、オートバイの運動特性を理解するレクチャーを交えながら進めた。
オートバイを操る練習ではなく、オートバイがどうすれば活き活きと本来の力を発揮できるのかを一人一人が感じ取り、オートバイと会話をする練習を終えた後で早目の昼食タイムとなった。

ゲームも交えた昼休みの後は、いよいよタイムトライアルだ。
初めての人も何回も参加している人も、一番ドキドキ&ワクワクする時間帯だ。
レッスンで感じた事を思い出しながら、一番良い走りをイメージしてみんなの前でスタートしていく瞬間。一生懸命に走り続け、思い通りの走りが出来た人や失敗してしまった人にも、ゴールではみんなの温かい拍手が迎えてくれる瞬間。大きな感動があるからこそ嬉しい!
 

ハイ・チーズ!(びわこRd 記念写真)
楽しい一日は終わりが近付き、最後のミーティングの時間では全員で一日を振り返った。
今回の『びわこRd』では大きな事故も無く楽しく過ぎた。しかし、大きな目標を掲げて活動しているGRAのイベントとしては、反省して今後に活かしていく事も多く出てきたのだった。

持参が必要なモノを忘れていた人にそれを勝手な判断で見逃した人、練習時間以外に練習をした人にそれを見ても注意できなかった人達、不慣れなリーダー役の人をきちんとフォローをしなかった人達など。一つ一つは些細な事かも知れないが、参加した全員で良いイベントを作りあげるという約束から見れば決してそのままではいけない事ばかりだった。

『お互いを支えあう』というモットーを改めて心に刻み直せた一日になったし、きっと参加した全員も次の機会には意識も新たに参加してくれるだろう。

こうして、楽しい事も反省もそれぞれの胸に抱き帰路につき、無事に開幕戦は終了した。
参加者全員でより良いイベントを作り上げていく、そんなGRAツアーにあなたも参加しませんか?
一緒に支え合いながら一日を過ごすのは、とても楽しく有意義ですよ。
 


当イベントの資料一覧のページへ移動します
当イベントのコース図ページへ移動します
当イベントのリザルトページへ移動します
当イベントの アルバム・画像 ページへ移動します
当イベントの 獲得ポイント表のページへ移動します

GRA の活動資料・データ室へ移動します
活動年表のTOPページへ移動します
当イベントの開催年度の年表ページへ移動します


許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.