このエントリーをはてなブックマークに追加


「いつまでも、楽しく、安全なオートバイライフ」の為の、
ライダーとオートバイの“クリニック相談診断専門の
イベントです。


 「乗っていて、時々、不安を感じる」
 「オートバイの調整方法がわからない」
 「長距離を走ると、身体が疲れやすい」
など

そんな不安や疑問と悩みを、適切な相談と診断で“サポート”
します。





『 クリニック 』は、オートバイライフをもっと楽しくする機会です

楽しく充実したオートバイライフを過ごすには、優れたライディング
技術や、高性能なオートバイは決して必要ではありません。
大切な事は、あなたがあなた自身を知り、オートバイを知る事です。

逆に、どんなに自信がある人でも、どんなに高性能なオートバイだとしても、どんな運転操作が苦手かを知らず、オートバイがどんな状態かを知らないままで公道を走る事は、誰にとっても良い事だと言えません。

当クリニックでは、あなたの人生の楽しみを大きくできるように、講習レッスンやセッティング講習で経験豊富なスタッフと、十分に広く安全な走行エリアも手配して、あなたの来場を待っています。

見学や相談だけでの来場の方も、歓迎です。



主なクリニック・メニュー 【 セッティング編 】

〇 タイヤの 適切なエア圧の確認と調整(走行確認できます)
〇 レバー(ブレーキ&クラッチ)の適切な垂れ角、開き角度の確認と調整
〇 ペダル(ブレーキ&シフト)の適切な高さの確認と調整
〇 リア プリロードの適正調整の確認と調整
〇 フロントフォークの整列確認
と調整
〇 前後サスペンションの 最適なダンピング調整と確認走行
・・ 他


※ 上記のメニュー以外に、参加された人の要望や必要性に合わせて
  さまざまなメニューを用意しています



エア圧 を変更しながら、一定のセクション走行での比較で、最適なエア圧の確認と、エア圧に
よる操縦性の変化を実感・学習できます


大切なリア サスペンションのプリロード量調整、今の状態で、あなたの体重に合った調整に
なっているか、その確認をサポートします


プリロード量の確認の後、より適切なプリロード量への調整 作業を行ない、一定のコースを
走行して変化を実感・学習ができます


フロントフォークの整列 は、ほとんどのオートバイで、操縦性を左右均等にして、ターンの
左右差を解消する効果がある事を実感・学習ができます


リアの車高調整 (スイングアームの垂れ角調整)は、リアタイヤの 実効グリップの向上させ、
ターン中の車両姿勢を安定させる事を実感・学習ができます


ボルトを締付ける力・締付けトルク の調整 を行ない、一定のコース走行での確認で、トルク
によって 操縦性が変化する事を実感・学習でき、より適切な調整が行なえます


フロントフォークの作動領域の確認、特に、乗車時(1G'時)車高と、残ストローク量の
確認によって、調整やセッティングの方向性や指針を導き出せる事が学べます


前後のタイヤは一直線上に整列 すべきですが、現状で 正しく整列しているかを確認して、
調整作業もできますので、ターンの左右差の解消やタイヤの編摩耗を減らせます



主なクリニック・メニュー 【 ライディング編 】

〇 ライディング重心の左右偏差チェック(走行確認します)
〇 ライディング重心の前後適正位置チェック(走行確認あり)
〇 ブレーキングの適切操作チェック(走行確認あり)
〇 適切なバンク角コントロールのチェック(走行確認あり)
〇 適切なアクセル開度コントロールのチェック(走行確認あり)
・・ 他
 
※ 上記のメニュー以外に、参加された人の要望や必要性に合わせて
  さまざまなメニューを用意しています



直線スラローム走行 をチェックする事によって、スラローム走行に慣れる以外、オートバイの
ターンの左右差のチェックができるので、車両の適切な整備・セッティングが可能になります


サークル走行 は ライディングの基本で、一定の半径を一定速度で走行すれば、ターンの
左右差の確認や、最適なライディングポジションを実感・学習ができます



セルフチェック走行 で、自身の課題となる走行パターンの確認や、練習走行も行なえるので、
アドバイスと併せて充実の練習走行も可能です


狭路走行しながらの急制動 は、前後のブレーキの操作方法の確認以外、車体と身体の左右
バランスの確認が可能なので、整備・セッティングや練習課題として活かせます


セルフチェック走行 で、自身の課題となる走行パターンの確認や、練習走行も行なえるので、
アドバイスと併せて充実の練習走行も可能です


狭路上で発信加速走行 は、アクセルとクラッチの操作方法の確認以外、車体と身体の左右
バランスの確認が可能なので、整備・セッティングや練習課題として活かせます









  ご質問やご提案は右のボタンをクリックで送信を!
電子メール送信用のウィンドウが開きます。 ご連絡をお待ちしています!♪



メニューページ へ移動します サイトマップページへ移動します
GRA代表・小林 紹介のページへ移動します

オートバイの基本講座のページへ移動します
用語辞典へ移動します

ポリシーページへ移動します
コラム一覧ページへ移動します
前ページへ戻ります

許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.