このエントリーをはてなブックマークに追加


 
参加

 88 名

概要 この特別練習会を始めた当初から意識して行なった事の一つで、パイロンを使わないコース設定をしています。 一般的な同種の練習や走行会では、パイロンを使ったセクションを作るのが一般的ですが、敢えてパイロンを最小限に抑え、独創的なコースアレンジを生み出し、それを走って共有する事を目指した結果、コース全体を解釈する能力が高まったと自負しています。
イベント名 特別練習会
開催日 1995年 9月 3日
開催場所 日立ドライバーズスクール(京都府)

イベントの企画開催は、様々な準備や資料作成などが必要です
この公開資料が、皆さんの今後の活動の参考になれば幸いです

イベント当日・配布資料  
コース図のページへと移動します リザルト(測定結果表) のページへ移動します イベント当日に配布した資料を表示します 【PDF資料】
 

 Topic

パイロンを使わないコース作成の副産物として、ミスコースをしてノータイム扱いになる例が少ない事が挙げられます。現に今回、ノータイムで終わった人は皆無です♪

Topic  
走行グループは走行速度に応じて大きく二つに分かれますが、どちらのグループで走るかは本人の自主選択です。








取材を受けて掲載された記事の一覧ページへ移動します

ニュースを投稿して掲載された誌面の一覧ページへ移動します
   

GRA の活動資料・データ室へ移動します
イベントリポート 一覧ページ へ移動します
活動年表のTOPページへ移動します
当イベントの開催年度の年表ページへ移動します






クリエイティブ・コモンズ・ライセンス ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.