このエントリーをはてなブックマークに追加

 
参加

  58

概要

2回目の開催となった長野GP。この長野・塩尻の地で開催するきっかけになったのは、松本に住む二人の友人、武田君と郷津君が尽力してくれたお蔭です。今回は郷津君の走行参加は無かったのですが、コース設計担当として活躍をしてくれました。
そして武田君は、最後の開催となった2009年まで、ずっと企画のサポートを続けてくれたのです。
GRAは、こういう方々のお蔭で活動を続けており、いつまでも感謝しています。

イベント名 ジムカーナグランプリ・長野GP
開催日 1996年 8月 16日
開催場所 アルピコ自動車学校 (長野県)

イベントの企画開催は、様々な準備や資料作成などが必要です
この公開資料が、皆さんの今後の活動の参考になれば幸いです

開催前・案内資料  
開催の案内文書を表示します 【PDF資料】 参加予約者の一覧を表示します
広報用・開催前案内  
開催を広く告知するポスターなどを表示します 【PDF資料】

イベント当日・配布資料  
コース図のページへと移動します リザルト(測定結果表) のページへ移動します イベント当日に配布した資料を表示します 【PDF資料】
 

 Topic 長野GPの特徴は、地元・信州はもとより、関西、中部、そして関東から参加者が集まり易い点です。その上で、全員スタッフ全員参加制で行なう運営は意義がありました。
Topic  
 
 
1995年のGP初年度から、デザイナーの越賀君の策人にはキレがあります!




取材を受けて掲載された記事の一覧ページへ移動します

ニュースを投稿して掲載された誌面の一覧ページへ移動します
   

GRA の活動資料・データ室へ移動します
イベントリポート TOPページ へ移動します
活動年表のTOPページへ移動します
当イベントの開催年度の年表ページへ移動します



クリエイティブ・コモンズ・ライセンス ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.