このエントリーをはてなブックマークに追加


オートバイ基本講座「心」のページへ移動します オートバイ基本講座「技」のページへ移動します オートバイ基本講座「体」のページへ移動します オートバイ基本講座「バイク」のページへ移動します

オートバイの
常識と非常識
  
Common
Sense
& Insane

整列 とは、組み立てられた部品が本来あるべき正しい位置にある事、或いは正しい位置に合せる事ですが、大量生産されるオートバイの殆どでは、タイヤの整列は充分ではありません

Alignment means that assembled parts are in the correct position as they should be, or are aligned in the correct position. On most mass-produced motorcycles, wheel alignment is not sufficient.


タイヤの整列、調整してみたい

Tire Alignment Challenge 

(2)


前回、タイヤの整列に関しての質問を下さった方から、重ねて、熱心に質問を受けましたので、より分かり易く回答します



【 質 問 】 Question


GRA御中

タイヤ整列について質問致しました B です。この度も質問を取り上げていただき、誠にありがとうございました。

ご回答いただいた内容に関する質問なのですが、 仮にタイヤが前後で不整列だった場合(HP上だと走行状態の違いの赤枠にある不整列での走行状態)で合った場合はどうやって整列させるのでしょうか?(そもそもバイクのセンターはどこ?というお話もありますが)

フロントがズレてる場合とリアがズレてる場合で対応も違いそうですし、仮にリアがズレてたとして、スペーサーを追加するまたはスペーサーを削るということくらいしか、自分は対応方法が思い浮かびません。エンジンマウントボルトの締め直しで確実にセンターが出るよう修正できるものなのでしょうか?

P.S.現在の拠点は兵庫県赤穂市なのですね。私の自宅の神奈川からだとちょっと遠いですので、もし出張クリニックなどの企画があれば、土日潰してでも参加したいと思います。

            ( 車両 / vehicle: 2021 model, CB1300SB・Super Boldor

Thank you for answering my question about wheel alignment the other day.

So, here's another question: If the front and rear wheels are out of alignment, how do you align them? Is the solution different if the front wheels are out of alignment or the rear wheels are out of alignment? If the rear wheels are out of alignment, the only solution I can think of is to add a spacer or remove the spacer. Can I fix it so that it's centered by tightening the engine mount bolts?

P.S. If there's a mobile clinic or something like that near me, I'd like to participate even if I have to take a weekend off.



ホンダ CB1300 SB、HONDA SC-54











【 回 答 】・簡潔編  Concise Answer


こんにちは B さん

前後タイヤの整列について、改めての質問をくださり、その熱心な探究心に感謝しています。というのも、前回の解説した内容では不十分な点が確認できたからです。そこで、今回は、不足していた説明内容を、Bさんの質問内容に合わせて回答しますので、ご覧戴けると幸いです。
また、ご不明な点があれば、気兼ねなく重ねてご連絡ください。なお、“出張クリニック”という魅力的な提案にも感謝しております。開催する機会がある事を願っておりますし、その際は、是非、参加をご検討下さい。


Hello Mr. B.
We appreciate your eagerness to ask us a new question about the alignment of the front and rear tires. This is because we have confirmed that there were some insufficient points in the previous explanation. Therefore, this time we will answer the missing points, so please take a look.
If you have any questions, please feel free to contact us. We are also grateful for the attractive proposal of a "mobile clinic". We hope that we will have the opportunity to hold one, and if so, please consider participating.


  
   
 整列作業 / Alignment Work  

前後のタイヤを整列させる作業は、2つの項目の作業をお勧めします。
1番目は、「フロントフォークの“ねじれ”の整列」と、2番目が、リヤのスイングアームの後端にある「チェーンアジャスター を使った整列」です。

今回の質問にあった、車体(フレームやスィングアーム、エンジンマウント)については、基本的に精度が出ていると考えます。そして、整列により大きな影響を与える上記の 2項目で、整列の確認と調整をお勧めします。
   
There are two recommended steps to align the front and rear wheels. The first is to align the "torsion" of the front fork, and the second is to adjust using the "chain adjuster" at the rear end of the rear swingarm.
Regarding the body (frame, swingarm, engine mount) mentioned in the question, I think that the accuracy is basically achieved. And I recommend checking and adjusting the alignment of the above two items, which have the greatest impact on the alignment.




  






  

   
 

 
  
【 回 答 】・解説編  Explanation


車体アライメント(整列)に影響を与える部位 /
Vehicle Alignment and Impact by Part

 

前後のタイヤの整列(車体アライメント)に最も大きく影響する箇所(部位)は下記の通りです。The part that most significantly affect wheel alignment (vehicle body alignment) are as follows

つまり、前後のタイヤの整列(車体アライメント)への影響が大きく、しかも、殆どのオートバイでアライメントの狂いの原因になっているのが フロントフォーク と 後輪の車軸 です。

  
  

  
フロントフォークの整列 / Front Folk Alignment
 

フロントフォークの整列で注意すべき事は 2つあります。1つは、左右のフォークが一つの平面上にある事、つまり“ねじれ”が無い事。2つ目は、2本のフォークが平行になっている事が大切です。そして、前後のタイヤの整列に関係するのが“ねじれ”です。というのも、フロントフォークが上下にストロークすると、フロントタイヤが左右に向きを変えるので、前後のタイヤの整列を確認するよりも前に“ねじれ”の確認と調整を行ないます。

There are two things to be careful of when aligning the front forks. The first is that there is no "torsion." The second is that the two forks are parallel. And "torsion" is related to the alignment of the front and rear wheels. When the front forks stroke up and down, the front wheels turn left and right, so it is recommended that you check and adjust "torsion" first.
   

フロントフォークの整備・ねじれの整列 / Front Fork Maintenance "Torsion" Alignment

フロントフォークの「平行」の整列 /
  

  
  
   
 
後輪の車軸とアライメント / Rear Axle and Alignment
 

さて、いよいよ最も車体アライメント(前後のタイヤの整列)に影響が大きい、後輪の車軸の解説に入ります。車軸(アクスルシャフト)とは、車輪(ホイール)の中心部を通っている軸で、車輪を車体に固定する役割を担っています。そして、ドライブチェーンで後輪を駆動しているオートバイの多くは、この車軸を固定する箇所を前後方向に移動・調整して、チェーンの張り(遊び)を調整する仕組みになっています。そして、その仕組みを担っているのが「チェーンアジャスター」と呼ばれている部品です。

ただ、ここに課題があるのですが、このチェーンアジャスターを使った調整では、アライメントの確認と調整も一緒に行なわないと、車軸の向きがずれてしまい易いのです。そして、この後輪の車軸の向きの“ずれ”が前後のタイヤの整列の“ずれ”となってしまうのです。

An axle is an axis that runs through the center of a wheel and secures the wheel to the body of the vehicle. Many motorcycles that use a drive chain to drive the rear wheel have a mechanism for adjusting the tension (play) of the chain by moving the point where the axle is secured back and forth. The part that performs this mechanism is called a "chain adjuster." However, when using this chain adjuster to make adjustments, if you do not also check and adjust the alignment, the axle can easily become misaligned, and this "misalignment" in the axle direction will result in a "misalignment" in the alignment of the front and rear wheels.
  

後輪の車軸のすれは前後タイヤの整列を乱す大きな原因 /

後輪の車軸がずれる原因は 2つあります。1つ目は、車両メーカーで車体組み立ての際、前後のタイヤの整列(ホイールアライメント)の調整を厳密に行なっていない為で、同様に、ショップでのチェーン調整やタイヤ交換の際も調整していない為です。2つ目は、組み付けた後で、ドライブチェーンの作用によるものです。

There are two reasons why the rear wheel axle becomes misaligned. The first is that the alignment of the front and rear tires (wheel alignment) is not adjusted when the rear wheel is installed, and the second is due to the action of the drive chain after installation.

ドライブチェーンが後輪に与える力と作用 / The force and action of a drive chain on a rear wheel
 
そして、ホイールアライメント(前後タイヤの整列)が狂った状態で走行をすると、前後車輪の向きを一致させようとする力が働いて、下記の図で示す様に、車体が僅かに傾いた状態での直進走行を余儀なくされます。それをライダーが感じるか否かは別として、オートバイにとってはアンバランスな状態であり、旋回時の左右の操縦性の違いを生み、転がり抵抗が増し、タイヤの編摩耗の発生に繋がり、安全性にも悪影響を与えます。

If you drive with the wheel alignment out of alignment, a force will act to align the front and rear wheels, and you will be forced to drive straight with the body slightly tilted, as shown in the diagram below. Regardless of whether you feel it or not, it is an unbalanced state for the motorcycle, which creates differences in maneuverability between the left and right when turning, increases rolling resistance, leads to tire wear, and has a negative impact on safety.
 
整列していない前後タイヤで直進走行時の状態 / State diagram when running straight with unaligned wheels
  
  
 

 










【 回 答 】・詳細編    Detailed Answer


ここでは、前後のタイヤの整列(車輪アライメント)の確認方法と修正方法を紹介します。
ただし、修正作業を行なう際には、車両メーカー発行の「サービスマニュアル」をよく読んで、作業手順を確認して、ボルトを指定された締付けトルクで締め付けるのに必要な「トルクレンチ」を用意し、安全には充分に配慮して、ご自身の責任で行なう事が必要です。

Here we will introduce how to check and correct the alignment of front and rear tires (wheel alignment). However, when carrying out any corrections, we strongly recommend that you carefully read the service manual issued by the vehicle manufacturer and check the procedure, prepare a torque wrench necessary to tighten the bolts to the specified torque, and proceed with due consideration to safety.




『 フロントフォークの“ねじれ”の確認と調整 /
Check and Adjust Front Fork "Torsion" Alignment 』

必要な器具は、曲がっていない 2本の長さ1mほどの金属の棒(私達は妖怪棒と呼んでいます)と、4本の 30p ほどのゴムバンドです。車体は必ず直立させた状態に保ち、2本の“妖怪棒”をゴムバンドを使って、下の画像の様に、フロントフォークの平滑な場所へ固定します。

The equipment you need is two straight metal bars (we call them "Yokai Bars") about 1m long and four rubber bands about 30cm long. Make sure to keep the bike upright, and use the rubber bands to secure the two "Yokai Basr" to the smooth areas of the front forks as shown in the image below.

フロントフォークの整列の確認 / Checking the Alignment of Front Forks
フロントフォークの整列の確認 / Checking the Alignment of Front Forks

そして、2本の“妖怪棒”を上方から見て平行になっているかを確認します。又は、2の一方の端部を接触させて“ずれ”が無いかを確認します。この確認で“ずれ”があれば、2本のフォークは“ねじれ”ている事を示しています。

Then, check that the two "Yokai Bars" are parallel when viewed from above. Alternatively, touch one end of each of the two bars together to check for misalignment. If there is any misalignment, this indicates that the two forks are torsioned.

フロントフォークの整列の確認 / Checking the Alignment of Front Forks
フロントフォークの整列の確認 / Checking the Alignment of Front Forks
フロントフォークの整列の確認 / Checking the Alignment of Front Forks
フロントフォークの整列の確認 / Checking the Alignment of Front Forks
フロントフォークの整列の確認 / Checking the Alignment of Front Forks
フロントフォークの整列の確認 / Checking the Alignment of Front Forks
 

この確認で“ずれ”が確認された場合は、フロントフォークをアンダーヨーク(ステアリング ステム)に固定しているボルトと、フロントフォークのボトムケースを車軸に固定しているボルトを一旦緩めて、下の画像の様な方法で修正をお勧めします。フロントタイヤを両膝で挟んで、両手でハンドルの左右のグリップを握り、修正が必要な方向へ少しだけ力を入れてハンドルを回転させます。そして、改めて整列を確認して、整列が確認できた後、アンダーヨークのフォーク固定ボルトを指定された締付けトルクで締め付けます。この際、ボルトは一気に締め付けるのではなく、左右 4本のボルトを少しずつ均等に締め込んでいく事が大切です。なお、ボトムケースの車軸固定ボルトは 次の整列作業を行なった後で必ず締め付けます。

If there is misalignment, we recommend loosening the bolts that secure the front fork to the under-yoke (steering stem) and the bolts that secure the bottom case of the front fork to the axle, and correcting it as shown in the image below. Hold the front tire between your knees, hold the left and right grips of the steeringbars with both hands, and rotate the steeringbars with a little force in the direction that needs to be corrected. Then, check the alignment again, and after you have confirmed the alignment, tighten the fork fixing bolts of the under-yoke to the specified tightening torque. When doing this, it is important not to tighten all the bolts at once, but to tighten the four bolts on each side evenly little by little. Note that the axle fixing bolts on the bottom case will be tightened after the following alignment procedure.

フロントフォークの整列の調整 / Adjustment the Alignment of Front Forks

CB1300SF_パーツリスト、アンダーヨーク / PartsLIst_Under_Yoke

 
 
 
 

『 フロントフォークの“平行”の調整 /
Adjust Front Fork "Parallel" Alignment 』


フロントフォークの“平行”整列は、前後タイヤの整列には大きな影響を与えませんが、“ねじれ”整列作業を行なう際は、車体に余分なストレスを与えない為に、同時に行なう事をお勧めします。

車体は、メインテナンススタンドなどを用いて、必ず直立させた状態を保ち、フロントフォークの車軸固定ボルトを緩めた状態で、下の画像の様に、フロントフォークを上下にストロークさせます。この時、車体が前方へと動いたり転倒を防ぐ為に、フロントタイヤを身体に当てて、ストロークさせる量も3〜4p 程度に留める事をお勧めします。そして、何度かストロークさせた後、緩めていた車軸固定ボルトを指定された締付けトルクで締付けます。この際、2本のボルトは少しずつ均等に締め込んでいく事が大切です。

Make sure to keep the vehicle upright using a maintenance stand or similar, and with the axle fixing bolts of the front forks loosened, stroke the front forks up and down as shown in the image below. At this time, to prevent the vehicle from moving forward or tipping over, we recommend that you hold the front tire against your body and limit the stroke to about 3 to 4 cm. After stroking several times, tighten the axle fixing bolts that you loosened to the specified tightening torque. At this time, it is important to tighten the two bolts evenly little by little.


フロントフォークの「平行」整列の調整 / Adjusting the Parallel Alignment of Forks
 
フロントフォークの「平行」整列の調整 / Adjusting the Parallel Alignment of Forks

CB1300SF_パーツリスト、フロントフォーク / PartsLIst_FrontFork
  
 
  
 
  
 

前後のタイヤの整列、簡単な確認と調整方法
Simple Check and Adjustment Method of Wheel Alignment

 


では、前後のタイヤの“整列”(ホイールアライメント)の簡単な確認と調整方法を紹介します。
次の4つのステップで行ないます。

Now, I will introduce you to a simple method to check the "alignment". This is done in three steps:

 1. 車体を直立させます  Stand the Motorcycle Upright

水平で平らな地面の上で、センタースタンド或いはメインテナンス用スタンドを使って、車体を直立させます。メインスタンドが無い車両の場合、メインテナンススタンドの使用を強く勧めます。

Stand the vehicle upright on a flat, level ground using the center stand or maintenance stand. For motorcycles without a main stand, we strongly recommend using a maintenance stand.
  
 2. 前輪の向きを、後輪に合せます  Align the Front Tire
 with the Rear Tire

前輪の前方より、前輪の左右から後輪側を見て、左右で後輪のトレッド面が同じ大きさになる様に、前輪の向きを手で調整します。

From the front of the front wheel, look at the rear side from both sides of the front wheel, and adjust the orientation of the front wheel by hand so that the tread surface of the rear wheel is the same size on both sides.

  

前後タイヤの整列の確認方法 2-2 / How to check the alignment of the tires 2_2

前後タイヤの整列の確認 / Checking the alignment of tires

 3. 後輪の向きを確認します  Check the Orientation
 of the Rear Tire

後輪の後方より、後輪の左右から前輪側を見て、左右で後輪の中央部が見える大きさを較べます。左右で見える大きさが同じならば“整列”しており、異なる場合には“整列”調整が必要です。

From behind the rear tire, look at the front tire side from the left and right sides of the rear tire, and compare the size of the center of the rear tire on the left and right sides. If the visible sizes on the left and right sides are the same, they are “aligned”; if they are different, “alignment” adjustment is required.

   

前後タイヤの整列の確認方法 3-1 / How to check the alignment of the tires 3_1

前後タイヤの整列の確認方法 3-2 / How to check the alignment of the tires 3_2
前後タイヤの整列の確認 / Checking the alignment of tires
前後タイヤの整列の確認 / Checking the alignment of tires



 4. 右側チェーンアジャスターで調整  Adjust with the Right Chain
 Adjuster

既に、チェーンの遊び(張力)の調整が出来ている場合には、スプロケットのある左側ではなく、必ず、右側のチェーンアジャスターを調整して、一旦、リアアクスルシャフトを締め付けます。そして、改めて 1.から 3. までの工程を繰り返して、“整列”が確認できるまで行ないます。

If you have already adjusted the chain play (tension), be sure to adjust the chain adjuster on the right side, not the left side where the driven sprocket is, and then tighten the rear axle shaft once. Then, repeat steps 1 to 3 again until you can confirm that they are aligned.
   


 ※ 注意すべき事  Points to Note

リアアクスルシャフトを締め付ける際、必ず行なうべき事があります。それは、アクスルシャフトの“遊び”取りです。というのは、アクスルシャフトを一度緩めると、必ず、チェーンアジャスターと僅かな隙間が生じているからです。仮に、そのまま締め付けると、駆動力の強さによって、隙間の分だけアクスルシャフトが前方へと移動してしまい、多くの場合、リアタイヤの向きを右方向へと変えてしまうからです。

ですから、アクスルシャフトを締め付ける際には、以下のイラストと画像で示す様に、チェーンアジャスターを調整してから締め付ける度に、毎回、隙間を無くしてから締め付ける事が必要です。

When tightening the rear axle shaft, it is necessary to eliminate the gap between the shaft and adjuster that occurs when it is loosened before tightening. Especially when adjusting the alignment, the gap will cause the alignment to collapse.


アクスルシャフト部の遊び取り作業 / Work to remove the gap around the axle shaft


アクスルシャフト部の遊び取り作業 / Work to remove the gap around the axle shaft
アクスルシャフト部の遊び取り作業 / Work to remove the gap around the axle shaft
アクスルシャフト部の遊び取り作業 / Work to remove the gap around the axle shaft

        
*     *     *    *    *    *    *







『コラム一覧』ページへ移動します
次のページへ移動します








解説記事と画像 :小林 裕之
  
Texts and images : Hiroyuki Kobayashi





わからない用語は、ページ下段の【用語の解説辞典】で確認できます
「質問」のある方は、上記の『 質問募集ページ 』をご利用ください


【 関連する記事、資料 / Related and Reference Articles


  セッティングの イ・ロ・ハ 
ABC of the Setting
  セッティングとは、オートバイをライダーの体格やライディング技術に合わせる調整。一つひとつのバランスが大切です

  リア プリロード・セッティング講座
   
  誰も語らず、誰も知らなかった、リアサスペンションの大切さと、 必須のプリロード調整のやり方を分かりやすく解説します

  オートバイの整体、基本と調整作業
Motorcycle chiropractic, basics and adjustment
  オートバイの整体は、人間と同様に骨格を正しく調整する事ですが、製造時や販売店整備では行なわれず、多くの不具合の原因に







クリエイティブ・コモンズ・ライセンス ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.