このエントリーをはてなブックマークに追加

  GRA

いつまでも、楽しく、安全な、オートバイライフの
環境作りに必要な事を、4項目に分けて解説します

  オートバイ基本講座「心」のページへ移動します オートバイ基本講座「体」のページへ移動します オートバイ基本講座「バイク」のページへ移動します  

 Common sense and insane

オートバイを運転する時の注意点として、ライディングフォームとか視線の大切さばかりが強調され、実際にオートバイが必要としているタイヤへの「荷重」への心を配る大切さが忘れられています。「荷重」を適切に配分する事でグリップ力が生まれ、オートバイが活き活きと走れる事をライダーは知る必要があります。

There is so much emphasis on riding form and looking direction when riding a motorcycle that the importance of paying attention to the actual "load" on the tire that the motorcycle needs is forgotten. Riders need to know that the proper distribution of the "load" creates grip and makes the motorcycle come alive.



  ライディングには“愛”  

  Riding needs " Love "



  タイヤへの「荷重」に心を配ろう  Pay attention to "load"

オートバイの能力を発揮して安全を保つ為、一番重要な役割を担うタイヤへの「荷重」に注目して、「荷重」を適切に配分する “心” を説いた解説動画です。

ライディングについて、指導者や解説の多くはリーンウィズとか視線のポイントとか、どこでブレーキをかけて通過点はここなど、ライダーの姿勢や形にだけ偏っていますが、一番大切な事はオートバイ、特にタイヤの能力を適切に発揮させる操作である事は間違いありません。

そして、タイヤがグリップする力を左右する「荷重」の与え方も、オートバイの安定や安全に大きな影響を与える事も忘れてはいけません。例えば、駕籠(かご)の場合、前後の二人は足を単に運ぶだけではなく、足を地面に着く時には足首やひざを使って地面を確実にグリップすると同時に、駕籠に乗る人が揺れない様にします。 というのも、駕籠が揺れると中に乗る人が安心できないだけではなく、足元がぐらつきやすく、グリップを失いやすいからです。
これは、オートバイの場合も全く同じなのです。
  
 




This is an instructional video that focuses on the "load" on the tire, which plays the most important role in maintaining the motorcycle's ability and safety, and explains the "heart" of properly distributing the "load".

Most riding instructors and commentaries focus only on the rider's posture and shape, such as lean-with, eye contact, where to brake, where to pass, etc. However, the most important thing is definitely the operation of the motorcycle, especially the tires, to properly demonstrate its capabilities.

This article focuses on the "load" that determines the tire's ability to grip, and explains the similarities with a palanquin, referring to a video of "Trikhana" riding.






  解説動画を紹介します   Here is an explanatory video

解説文や図だけでは、タイヤへの「荷重」を大切にした走り方は理解できません。
そこで、実際の走行動画を紹介して、一人ひとりの走行ごとに「荷重」の様子や、車体の揺れ方、などを較べてみましょう。

下で紹介する解説動画は、「トライカーナ」と呼ばれる簡単なコースを走行した様子で、一人が30秒ほどの走行を行なって、その後で簡単な評価を入れていますので、適切な「荷重」の配分の
仕方などの理解の助けになると思います。





I'm sure you can't understand the importance of "load" on the tires just from the explanations and figures. So, let's take a look at some videos of actual driving and compare how the "load" is applied and how the motorcycle-bodyr shakes for each individual riding.

The video below shows a simple course called "Trikhana", where each person runs for about 30 seconds, followed by a brief evaluation, which will help you understand how to distribute the "load" properly.





わからない用語は、ページ下段の【用語の解説辞典】で確認できます
「質問」を送信される方には説明を返信しますので、利用してください



「サークル練習のススメ」のページへ移動します   サークル練習のススメ
   Circle practice is basic
  オートバイに備わっている、自然にサークル軌道を描く特性を
いつでも正確に引き出す為の練習は、確実な上達に繋がります

 サークルが教える、正しい調整とライディング
  Circle practice teaches correct adjustment and riding 
  一定の円を周回するだけの簡単な“サークル練習”は、色々な事を教えてくれる、 オートバイとライディングの基本練習です

  <サークル練習> オートバイ 基本の「き」
Riding Basics "Circle Practice"
  ライディング技術を高めてくれる、基本中の基本の練習方法、
<サークル練習>を 分かりやすく、詳しく解説しています


  ご質問やご提案は右のボタンをクリックで送信を!

メニューページ へ移動します サイトマップページへ移動します
GRA代表・小林 紹介のページへ移動します

オートバイの基本講座のページへ移動します
  
用語辞典へ移動します

ポリシーページへ移動します
コラム一覧ページへ移動します
前ページへ戻ります

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.