このエントリーをはてなブックマークに追加


    〔 セッティング イベント用 〕
参加時に持参が必要な物は!

GRAでは、「 いつまでも、楽しく、安全なオートバイライフ環境とその環境を育む人の育成 」を目標に活動しているため、参加する人に持参や準備を求めている物がある事をご理解願います。

また、この持参品や準備が大きく不足している場合には、その参加をお断りする場合もありますので、この点は前もってご了承を願います。

 
参加車両は事前に簡単な整備や洗車・汚れ拭きを済ませて来場ください
事前予約が不要の“救急外来受付”の対応も行ないますが、「持参が必要な物」は可能な範囲で準備を願います

     準備・持参が必要な物品  

健康保険証  
参加費 と 誓約書  
  事前予約をした人は、記入・捺印した「誓約書」の持参が必要です
     
筆記用具と
 メモ帳
当日、調整した各部の調整値を記録するのに必要です

タイヤ用
 エアゲージ
タイヤのエア(空気)圧調整は、整備とセッティングの基本です
ゲージは個体差が大きいため、マイゲージ(自身専用ゲージ)を持参ください

工具類 車載工具でも結構です
ご自身が調整や整備をしたい箇所に合わせて、 必要な工具を持参してください
安全装備 ヘルメット&グローブ、プロテクター 等
参加車両 走行上の安全性が保たれ、騒音が大き過ぎない車両
ゴミ袋 ゴミ持ち帰り用 / レジ袋等で OKです
( 印鑑 ) 当日受付を希望している人や、見学参加で 走行練習に参加を希望する人は、「参加申込み書」への捺印用の印鑑を必ず準備しておいてください
事前に「参加申込み書」をダウンロードして記入・捺印して持参の方は、印鑑持参は不要です
       

    可能な限り、持参が望ましい物品  

ウエス類  
 

整備や調整の際、車体各部の汚れ拭き用のタオルです
セッティングの基本は整備で、整備の基本は掃除です。
正しい整備とセッティングに欠かせません

     
メジャー、ノギスなど
  セッティングでは、車体部品の調整した量を計測する場面が多くあります
調整した量を計測するために必要です
   
ストップウォッチ
 

車体調整した後、操縦性や安定性の確認などの定性評価の他に、試験コースでのタイム測定を行なう定量評価が大切です。 評価・検証用に使用する器具です。

   
ミニコーンなどの機材  
 

調整した後には、特定のコースを走行して、その効果や変化を確認する事がとても大切で、その確認用のコース(セクション)の製作にミニコーンなどの機材が必要になります。 可能な限り、ミニコーンやマーカーなどの他、コース清掃用のほうきなど持参も勧めます。

   




  ご質問やご提案は右のボタンをクリックで送信を!

メニューページ へ移動します サイトマップページへ移動します
GRA代表・小林 紹介のページへ移動します

オートバイの基本講座のページへ移動します
  
用語辞典へ移動します

ポリシーページへ移動します
コラム一覧ページへ移動します
前ページへ戻ります

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.