前ページに戻る 前ページに戻る メニューページへ移動する メニューページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

GRA

 用語解説辞典

どなたにも理解してもらうため、専門的な用語の解説&説明を、ご質問やご要望に合わせて、順次追加しています。
皆さんからの、お問い合わせやご提案をお待ちしております。

 

用語 解説・説明 詳細  



 ライダー (らいだー)

ここでは、オートバイの運転者を指します。
運転者とか操縦者という表現もありますが、オートバイの場合は「ライダー」と表現するのが一般的です。

   



 ライディング
  (らいでぃんぐ)

ここでは、オートバイに乗る事、運転する事を指します。
GRAでは、馬に接して乗る場合と同様に、オートバイは操るものではなく、オートバイの能力を適切に引き出すために、最大の理解する努力と、最小限の操作をする事と考えています。

   
 

 ライディングスキル
  (らいでぃんぐすきる)

ここでは、オートバイを運転する技術の事です。
オートバイの運転には、腕力や勇気、大胆さや強い意志が必要かの様に誤解されがちですが、実際には繊細な感受性と最小限の操作、そして高い学習能力が必要で、それらの能力こそがライディングスキルです。

   
 

 

 

   
用語 解説・説明 詳細  
 

 リザルト (りざると)

測定タイムが書き込まれた資料(結果表)の事です。
タイム測定の際には、ゴールと同時に測定されたタイムが発表されるのが一般的ですが、それでもリザルト(結果表)を受け取るのは大きな楽しみの一つで、GRAでは 1991年以来、殆どの開催イベントでリザルトを参加者全員へ発行しています。
( 関連用語 ・ ・ 測定タイムタイム測定

詳細に解説したページへ移動します ウィキペデイアの解説ページを開きます
 

 

 

   
用語 解説・説明 詳細  
         
         
用語 解説・説明 詳細  



 レッスン (れっすん)

英語で「授業」の事で、何かを教える事です。
GRAでは、この“レッスン”を行なう事を重視していて、1991年に設立した当初から「ジムカーナレッスン」というイベントを開催しています。 その理由は、大会や練習会などのイベントは多くあるのですが、それだけでは大切な事をきちんと伝える事が出来ないと考えているからです。
初級者対象のレッスンから女性対象まで、数多くのレッスンイベントを企画開催し、最も多くのイベントを開催しています。
( 関連用語 ・ ・ジムカーナレッスン練習会イベント


ウィキペデイアの解説ページを開きます



 レッスンテーマ
 
(れっすんてーま)

レッスン毎に設定する、教習の主要な内容の事です。
GRAでは、レッスンの度に特定の項目についての教習をしていますが、特に1993年以降は年間に開催するレッスン別にテーマを設定して、意識を高める工夫をしています。
( 関連用語 ・ ・ レッスン
開催年度別テーマ 1993年1994年1995年1996年
                                 1997年1998年1999年2000年
    ・・ 2001年以降のレッスンでは、テーマを設けていません

   



 レディースジムカーナ
 
(れでぃーすじむかーな)

受講者を女性だけに限定した、開催イベントです。
男性はとかく速さを追い求めがちになり、上手になりたい人にとって疎外感を感じられる雰囲気への対応として、2004年に計3回開催しました。講習の企画内容は通常のジムカーナレッスンなどに準じた内容です。
( 関連用語 ・ ・  ベーシックジムカーナジムカーナレッスン

  GRA が生み出して広まった “造語” です



 レディースベーシック
          ジムカーナ
 
(れでぃーすべーしっく
                   じむかーな)

受講者を女性、それも初級者だけに限定したイベントです。
女性は男性と異なり、オートバイ操作は大変に丁寧に行なうものですから、同じ初級者でも適した指導方法が異なります。
1994年に始めた初級者対象のベーシックジムカーナに続いて、1997年に計2回開催しました。講習の企画内容は通常のベーシックジムカーナに準じた内容です。
( 関連用語 ・ ・  ベーシックジムカーナジムカーナレッスン

  GRA が生み出して広まった “造語” です



 レベル  (れべる)

ここでは、運転操作の上手さなどの程度の事です。
GRAでは、走行のレベルに応じて、レッスンのクラスや大会などの参加クラスの設定に利用しています。
( 関連用語 ・ ・ レッスンクラス参加クラス

  ウィキペデイアの解説ページを開きます

 レベルアップ(度)
 
(れべるあっぷ・ど)

運転操作が上達する事、その程度(度合)の事です。
GRAでは、開催イベントで行なうタイム測定の結果から、その人の走行の上手さを指数(タイム指数)で表しますが、その指数が良くなった時にレベルアップしたとし、そのアップした程度に応じて表彰を行なっています。
( 関連用語 ・ ・ タイム指数基本タイム指数奨学飴制度

   



 練習会 (れんしゅうかい)

連続して走行の練習を行なう、走行主体のイベントの事です。
GRAでは、1993年から「特別練習会」という名称で開催を始め、より効果的な練習走行のための“グループ走行”を導入した他、走行の際に全員が腕で確認サイン(合図)を出す安全ルールなどの徹底をしてきました。
レッスンとは異なり、独特の熱気の中、速さのレベルアップを果たす人は多い反面、より大切な事を伝え合う機会に欠ける点が克服すべき課題として残ります。
( 関連用語・ ・ イベント特別練習会グループ走行確認サイン

   
 

 レンチ  (れんち)

よく使われる整備用の工具の一つです。
六角形の形をしたボルトやナットを、緩めたり締めたりする際に使う工具で、スパナもレンチの仲間です。
( 関連用語 ・ ・ 整備、 工具ボルトナット  )

  ウィキペデイアの解説ページを開きます
 

 

 

   
用語 解説・説明 詳細  
         
 

 GRA・用語解説辞典

GRAでよく使われる言葉や用語を解説しているページの事です。 中でも、GRAが独自に生み出し広く使われている“造語”は「GRA用語」としてまとめて解説もしています
( 関連用語 ・ ・ GRA用語

詳細に解説したページへ移動します GRA が生み出して広まった “造語” です
ウィキペデイアの解説ページを開きます

   用語・検索パレット 
 

他の用語を調べる場合には、その用語の最初の文字を下のボタンから選んでクリックしてください

「あ」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「か」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「さ」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「た」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「な」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「は」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「ま」 行の 用語解説辞典のページへ移動します 「や」 行の 用語解説辞典のページへ移動します  「わ」 行の 用語解説辞典のページへ移動します アルファベットで始まる用語の解説辞典ページへ移動します 『 GRA用語 』 の解説辞典のページへ移動します
アイウエオ カキクケコ サシスセソ タチツテト ナニヌネノ ハヒフヘホ マミムメモ ヤユヨ ラリルレロ ワ ン abc.....z  


許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.